スマイル美人応援プロジェクト[ホワイトニング編]

ホワイトニングについて

ニーズの高まりを感じる、ホワイトニングをご紹介。

ホワイトニングとは、端的に言えば、歯の漂白です。ホワイトニング方法には、「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」があります。また、両方を併用してより高い効果を目指す場合もあります。オフィスホワイトニングもホームホワイトニングも、効果にさほど違いはありませんので、費用や通院条件なども含めて、みなさまに合った方法を選ぶことができます。

オフィスホワイトニング

歯科医院で行います。歯面に透明、もしくは白い薬を塗り、ハロゲンやプラズマなどの光を照射し、歯の着色物質を分解させながら白くしていきます。1日で処置できます。

ホームホワイトニング

自宅で行います。歯型にあった専用のマウスピースに薬剤を入れ、歯に装着します。1日に6~8時間、2~4週間毎晩装着し、徐々に歯の着色物質を分解していきます。

ホワイトニング豆知識

ホワイトニングをされる方

当院で施術される方の傾向としては、20~30代女性や、子育てを終えた50代の女性が多いです。結婚前のタイミングで受けられる方も多いようです。また、就職前の学生や、営業職のように人前に出るお仕事の方にも、今後ニーズの広がりを感じています。

ホワイトニングできない人はいますか?

一般的には妊娠中・授乳中の方は避けたほうが良いと言われています。また、神経を抜いた後の歯、人工の差し歯や、テトラサイクロンに起因して変色した歯には、効果が小さい事があります。当院では事前に精密検査を行ってから、より最適な方法を提案させて頂くことも可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

オフィスホワイトニング用マシンが新しくなりました!

当院では、米Beyond Technology社開発の、ハロゲン光最新ホワイトニング装置を導入しました。光源から紫外線を完全にカットし、UV着色のリスクを回避することで、より高い効果を期待できます。また、発熱がほとんど無く、歯髄に優しい安全な装置です。

ページの先頭へ

体験レポート

実際にホームホワイトニングを体験してみました!

ホームホワイトニングの魅力は、なによりも自宅で行えるという点。そして、定常的に白さを保ちやすいことも良い点です。
最初は違和感があるので、2・3日は正念場!より白くしたい!と強い想いを持って続ける事が大切だと感じました。

STEP1 マウスピース作り!
問診・検診後マウスピースを作ります。1日で完成!

自分の歯にあった専用マウスピースが出来れば準備完了です。ドクターより使用方法や注意点の説明を受け、いよいよ2週間の体験がスタートします!

STEP2 自宅で装着します。
トレーに薬剤を入て、装着します。意外と簡単!

開始2・3日は、マウスピースを装着している事に違和感があり、就寝前にやや気になりました。また、薬剤もややしみましたが、いずれも慣れてきます。

STEP3 2週間経過!
感激!2週間で白い歯に!

2週間続けた結果、目で見てもわかる効果を確認できました。着色色素を分解させる方法なので、自然な白さになるのがうれしいです。
※効果には個人差があります。


ページの先頭へ

FAQ

ホワイトニングのよくあるご質問

本当に白くなるの?
自ら体験した畝田が、みなさんの疑問にお答えします。

どのくらい白くなりますか?
シェードガイド個人差や、主観的な違いがあり、「必ずこれくらい白くなります!」とは断言できないところがあります。しかしながら、美容院でのカラーリング時に使うカラーリストのように、歯科にはシェードガイドと呼ぶ歯の色見本がありますので、実際に比較して客観的に変化した事をお伝えすることができます。
就寝中にマウスピースが外れませんか?
体験中は寝ている最中にトレーが外れていた事もありましたが、毎晩ということはありませんでした。しかしながら、習慣的に歯ぎしりをする方や、違和感や低刺激に耐えられない方は、オフィスホワイトニングをお勧めします。
一度作ったマウスピースは、今後も使用可能ですか?
マウスピースは壊れない限り、お使いいただけます。しばらく期間が空いた後、再びホワイトニングを行いたい場合は、専用薬剤をお求め頂くだけ良いので経済的です。大切に保管しておきましょう。
ホワイトニング期間中は、飲食できないものはありますか?
オフィスホワイトニング直後、またはホームホワイトニング期間中は、歯に色がつきやすい状態になっていますので、色の付いた飲みものや、カレーやキムチなど色のついた食べ物ものは出来る限り避けたほうが良いです。
白さはどれくらい保ちますか?
ホワイトニング後の白さは、残念ながら一生保つものではありません。生活習慣や嗜好品にも左右されますが、喫煙者の方や、ワインや紅茶を飲まれる方は3ヶ月に1回程度、オフィスホワイトニングに来られることで白さをキープすることができます。また、ホームホワイトニングを継続的に行う事で、白さを保つことも有効です。
むし歯がある状態や、矯正中でもホワイトニングできますか?
あまり大きなむし歯でなければ、むし歯の部分を隠して行う事も出来ます。また矯正に関しては、矯正装置がついている場合はできません。

当院は、美容ホワイトニング専門医院とは異なり、口腔に別のお悩みがある場合でも、優先順位をつけて総合的にサポートすることができます。ホワイトニングをした後に、その色に合わせたつめものをすることも可能なのです。
メンテナンス時にオフィスホワイトニングも受けられますか?
2007年にオープンしたメンテナンスフロアー「ee8サロン」にてホワイトニングも行っていますので、お越しになった際に受けていただくことが可能です。ご希望の方は事前にお知らせ下さい。

また、このように専門フロアーを設けておりますので、歯医者の削る音がどうしても苦手な方も、安心してホワイトニングのみにお越しいただけます。
料金はいくらぐらいかかりますか?
料金をご紹介いたします。(税別)
料金表
ページの先頭へ