歯科一般

ステップ0 ステップ1 ステップ2 ステップ3 ステップ4 ステップ5 ステップ6

ステップ0:応急処置

とにかく痛くて我慢できないとか、前歯がとれてみっともないなんて方には、素早い対応をいたします。

ステップ1:問診・インタビュー

カウンセリング専門スタッフが、患者様のご要望、ご不満、お悩みなど詳しくお聞きし、十分把握確認した上で、ドクターとの橋渡しを致します。

ステップ2:原因究明の基礎検査

ただ治療するのでは、また再発します。出来れば一生自分の歯を持たせるために、まずは徹底した原因究明が必要です。

口腔内写真・サリバテスト(虫歯・歯周病のリスク検査)・口臭検査・顕微鏡検査・レントゲン・虫歯検査・歯周病検査・口腔清掃検査・口腔模型検査など、治療に必要な資料作成のための基礎検査を行います。

ステップ3:現在の口腔状態の総合評価

現在の口腔状態の総合評価をし、患者様毎に最適な治療計画を作成します。もちろん検査結果は事細やかにご説明します。

ステップ4:治療方針の説明とお見積もり

ステップ3で作成した治療計画でのお見積もりを提示し、今後の治療方針・流れをご説明いたします。

ステップ5:納得していただけたら・・・

ご予算などは相談の上、一部治療計画に変更を加えることも検討します。そして納得していただけましたら・・・

ステップ6:治療開始!

いざ、治療開始です。じれったい?かもしれませんが、ここまでのステップは治療終了後に大きな差となって現れますのでとても重要なのです。1ヶ月したら再治療が必要になるなんてガッカリですよね。